最近の不動産状況

ずいぶん長い間ブログ更新をサボっていましたが、ブログ再開です。ここ二年間不動産価格は上昇しました。以前のピーク程あがっていませんが、リーマンショック以前の不動産マーケットと似た感じになっています。ただ、売り物件が圧倒的に少ないのと、初めての不動産購入者が通常の半数くらいと言う異常があります。 今は買い時か?と言う質問についてはマーケットが底付きをして私が「買い!買い時!」と騒いでいたときに比べてお買い得感はずいぶん少なくなっています。

売り物件が少なく、購入者のが多いと言うことは良い物件は大体激しい競売状況になり、それにより値段が上昇しています。円も当時の80円台に比べて120円台なので日本から貯金を持ってきても購買力が大きく下がっています。ただ、金利がまだ過去最低レベルに有りますが、景気向上により見込めるインフレ対策の金利上昇が多分今年の夏あたりに来るので、今の買い時感は今年中ごろまで続き、夏以後は金利上昇により支払額が大きく上がる懸念があります。

Mortgag20150209

物件購入を検討している方たちはそろそろ腰を上げて購入活動を始めないと物件購入はこれから割高になる気配です。

槇島

無料「初めての住宅購入者セミナー」

http://TeamMaxima.net

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中